(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

ニルヴァーナが92年9月に受賞したMTVムーンマン像などの貴重な品がオークションに出品

Published on

ニルヴァーナのカート・コバーン、プリンス、マイケル・ジャクソン、そしてロッド・スチュワートらが所有していた貴重な品々がアイルランド東部のキルデアー州にあるニューブリッジ・シルバーウェア内のミュージアム・オブ・スタイル・アイコンズで展示される。この展示は「The Kurt Cobain & God of Grunge & Rock Exhibition」と題されて、9月27日水曜日から10月25日まで開催。そして11月3日と4日にロサンゼルスのジュリアンズ・オークションで競売にかけられる品々も一般に公開される。

出品者であるオークションで有名な会社ジュリアンズ・オークションの取締役であるマーティン・ノーランはこれまでにもマイケル・ジャクソン、リンゴ・スター、シェールといった世界的ビッグ・スター所縁の品をオークションに出品してきた。「彼の関連物が出て来ること自体が大変貴重であり、どんなアイテムであれ必ず高値がつく」と彼はカート・コバーン関連の品について語る。

「これまでにも我々は、彼が1994年のMTVアンプラグドで着ていた緑色のグランジ・カーディガンを$120,000(約1,349万円)で売り、また彼が着ていた別のグランジ・ジャケットにも$70,000(約787万円)の値がついた。それくらい、彼の品をコレクターは欲しがるのだ。他にも彼の描いたアートワークに€75,000(約1,000万円)の値がついたこともある。ハガキサイズの絵にこれほどの値がつくことは驚異的だ」と彼は続けた。

Nirvana Memorabilia Newbridge Ireland「つまり、彼には熱狂的なファンが存在し、ここアイルランドでもコレクターも多く、若い世代も含めあらゆる世代にファンがいる。誰もがカート・コバーンそしてニルヴァーナに関心があるんだ」。

ニューブリッジで展示される品の中でも、彼らが1992年9月にMTVビデオ・ミュージック・アワードにて「Smells Like Teen Spirit」で受賞したMTVムーンマン像がハイライトと呼べるだろう。

この記憶に残る授賞式の夜は、本来バンドが演奏を望んでいた新曲「Rape Me」の演奏を事前に禁止され、バンドは代わりに「Lithium」を演奏することに合意。しかし授賞式本番で、バンドは「Rape Me」の冒頭の数コードをわざと演奏し始めMTVの幹部達に冷や汗をかかせたのであった。

「”Smells Like Teen Spirit”でニルヴァーナは初めてステージの中心となった、そして受賞し、今日まで物凄い支持を受ける曲になったのだ」とマーティン・ノーランは語る。

「この受賞式ではニルヴァーナは他のロック・バンドとは別物で、そのエピソードのひとつにカート・コバーンとアクセル・ローズのステージ上での罵り合いがあった。その、とても有名な夜に受賞された像が、彼の家族から出品されたんだ。カート・コバーンはこの像をワシントン州オリンピアの自宅のトイレのドア・ストッパー代わりに使っていたという」。

MTVムーンマン像は通常$30,000〜$40,000(約337万円~449万円)の価値だが、この像はその何百倍もの値がつくだろうとマーティン・ノーランは推測する。

2015年に公開された彼のドキュメンタリー映画『COBAN:モンタージュ・オブ・へック』は、カート・コバーンがニルヴァーナに加入する前から加入後にかけて彼の人生を明かしているが、マーティン・ノーラン曰く、今回出展の品々からも彼の人生と才能を垣間見ることが出来るという。

「彼は天才だ、創作の天才であり素晴らしい作家、そして偉大なアーティストだ」と彼はいう。

その他の出品される品の中に、ローリング・ストーン誌の撮影でカートの出身校であるアバディーン・ウェザーワックス高校でチアリーダーに扮したカートが着た衣装がある。撮影はマーク・セリガーによって1994年に行われ、今回の出展品には当時の雑誌も一緒に含まれる。

「彼は面白い人物だった」とマーティン・ノーランはいう。「彼の言動は常に直球で、彼は頭に浮かんだことをそのまま口にした。この衣装はローリング・ストーン誌の撮影で使われ、雑誌も一緒についてくる。雑誌は1994年1月に発売され、彼は1994年4月に亡くなった。リストには$6,000〜$8,000(約67万円~89万円)の売値が記載されているが、遥かに高い値がつけられるだろう」。

ニルヴァーナの品々以外にもマイケル・ジャクソン、プリンス、ロッド・スチュワートの品も展示される。

マイケル・ジャクソンが所有したクリーム色の革製手袋の右手や、そしてプリンスが妻からプレゼントされたシルク・プリントのグッチのシャツ、ロッド・スチュワートが所有していたルイ・ヴィトンのバッグなどが目玉となっている。

Written by Tim Peacock



カート・コバーン / COBAIN: モンタージュ・オブ・ヘック~ザ・ホーム・レコーディングス【CD】【SHM-CD】

カート・コバーン『COBAIN: モンタージュ・オブ・ヘック~ザ・ホーム・レコーディングス』

btn_store spotify_logo download_jtunes applemusic

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss