(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

今年亡くなったメアリー・ウィルソンが生前計画していた1979年のソロアルバムの拡張版が初配信

Published on

Photo: Courtesy of Mary Wilson Enterprises

メアリー・ウィルソン(Mary Wilson)のソロ・デビュー・アルバムが、初めてデジタル・プラットフォームで2021年4月16日に配信された。2021年2月8日に急逝したシュープリームスのオリジナルメンバーであるメアリー・ウィルソンは生前、1979年にモータウンから発売されたソロ・デビュー・アルバムのデラックス・エディション『Mary Wilson: Expanded Edition』の発売を心待ちにしていた。

メアリー・ウィルソンは、自分のソロ・レコーディングの所有権を保持しており、世界中の多くのファンのために、このアルバムをはじめとする様々なものを新たに提供したいと考えてた。『Mary Wilson: Expanded Edition』は、8曲のボーナストラック(4曲は未発表曲)と、ガス・ダジョンのプロデュースによるアルバムの続編として録音された曲を含む、彼女のソロアルバムを新たに編集したものとなっている。

アルバムのリード・シングル「Why Can’t We All Get Along」は、リチャード・デイビスのプロデュース、ジェネラル・ジョンソンやグレッグ・ペリーとの共同作曲で「Bring The Boys Home」で大成功を収めたアンジェロ・ボンドとの共作の新曲となっている。

<関連記事>
追悼メアリー・ウィルソン:2019年のインタビュー公開
シュープリームスのオリジナルメンバー、メアリー・ウィルソンが逝去。その功績を辿る

Why Can't We All Get Along

メアリー・ウィルソンは、ソロデビュー時のレコーディングに思い入れがあり、このアルバムの発売を心待ちにしていた。生前にはYouTubeに短い動画を投稿しており、下記のようにコメントしていた。

「ユニバーサルとの仕事の進め方がようやく決まり、メアリー・ウィルソンの新譜をリリースしてくれることになりました!」

「発売されなかった素晴らしい4曲でした……それ以外にも、びっくりするような新曲もあります……私に賛同し、この実現に協力してくれたユニバーサルに感謝します」

Written By Will Schube



メアリー・ウィルソン『Mary Wilson: Expanded Edition』
2021年4月16日発売
iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music

1. Red Hot (6:06)
2. I’ve Got What You Need (5:08)
3. You Make Me Feel So Good (5:51)
4. (I Love A) Warm Summer Night (4:07)
5. Pick Up the Pieces * (5:01)
6. You’re the Light That Guides My Way (3:18)
7. Midnight Dancer (3:08)

#1-7: Produced by Hal Davis
* Co-Produced by Hal Davis & Bobby Belle
Originally issued as Motown M7-927 R1 (1979)

Bonus Tracks

The Red Hot Singles
8. Red Hot 7” Single Version (3:53)
9. Red Hot 12” Disco Version – Remixed by Rusty Garner(7:12)
10. Red Hot 12” B-Side Promo Version – Remixed by Rusty Garner (3:53) – previously unreleased commercially

The Gus Dudgeon Sessions – previously unreleased except **

11. You Dance My Heart Around the Stars** (4:34)
12. Love Talk (4:05)
13. Save Me (3:53)
14. Green River (3:36)

The Richard Davis Sessions – previously unreleased
15. Why Can’t We All Get Along Single version (4:50)




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss