(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

Lo-Fi×モータウン、名曲を現代風にリミックスしたアルバム『LoTown』第2弾が発売

Published on

モータウンの名曲を、今流行りのローファイ(Lo-Fi)ミュージックのプロデューサーたちがリミックスしたアルバム『LoTown Vol.2』が2022年4月22日にリリースされた。これは、2021年に発売された『LoTown Vol.1』に続く第2弾となる。

<関連記事>
クリスマスの名曲を今話題のLofi Musicのプロデューサーたちがリミックス
『What’s Going On』解説:表舞台から遠ざかり母国を憂いたソウルフルな世界
マーヴィン・ゲイの生涯を辿る:彼はいかにして真のソウルアーティストになったのか

uChill – LoTown Vol.2 Full Mixtape

このシリーズは、Lo-FiプロデューサーのLOUALLDAYが、モータウンの名曲を深く掘り下げることを依頼されたことから始まった。彼はオリジナルに敬意を表しつつ、新旧の面を持つ新たなヴァージョンを作成している。LOUALLDAYは、このプロジェクトに参加した当初にこう語っていた。

「(リミックスのために)マーヴィン・ゲイの分離したボーカルを聴けたことは、とても衝撃的でした。マーヴィン・ゲイのそんな音源を聴ける機会はそう多くないと思うので、それだけでも光栄でした」

「私のモータウンとのきっかけは両親です。子供の頃いつも音楽をかけていて、特に自分はモータウンが好きになったんです。個人的にモータウンにハマったのは、サンプリングを始めた頃。兄の肩越しに、クラシックなサンプルの刻み方を学ぼうとしていたのを覚えています。モータウンは、ある意味、常に僕の人生の中心にあったんです」

Written By Will Schube



『LoTown Vol.2』
2022年4月22日発売
iTunes Store / Apple Music / Spotify / Amazon Music

[Tracklist]
1. The Supremes – Baby Love (LOUALLDAY Lofi Flip)
2. Mary Wells – My Guy (Miles Medina Lofi Flip)
3. Jr. Walker & The All Stars – What Does It Take (To Win Your Love) (LOUALLDAY Lofi Flip)
4. Marvin Gaye, Tammi Terrell – Ain’t No Mountain High Enough (HYPHEN Lofi Flip)
5. Smokey Robinson & The Miracles – The Tracks Of My Tears (Somni Lofi Flip)
6. Four Tops – It’s The Same Old Song (LOUALLDAY Lofi Flip)
7. Smokey Robinson & The Miracles – You’ve Really Got A Hold On Me (Mondo Loops Lofi Flip)
8. The Supremes – I Hear A Symphony (LOUALLDAY Lofi Flip)
9. The Temptations – Papa Was A Rollin’ Stone (Mondo Loops Lofi Flip)



 

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss