ジョンとヨーコによる1972年の映画『Imagine』9月17日世界公開へ

August 16, 2018


ジョンとヨーコによる1972年の映画『Imagine』9月17日世界公開へ

ジョン・レノンとオノ・ヨーコの1972年のミュージック・フィルム兼ドキュメンタリー映画『Imagine』が9月17日に世界17ヶ所の映画館で公開されることが発表となった。

ご存知の通り今作は、ジョン・レノンが1971年に発表したアルバム『Imagine』のニューヨークとイギリスでの制作現場に密着したドキュメント作品で、今回新たに、15分間の未公開映像と共に復元、再編集されている。この未公開映像には、ジョン・レノンがジョージ・ハリスン、ニッキー・ホプキンス(ザ・ローリング・ストーンズ)、アルバム『Revolver』のジャケットをデザインしたクラウス・フォアマン、アラン・ホワイト(イエス)、アンディ・ウォーホル、フレッド・アステア、そしてアルバム『Imagine』のプロデューサーであるフィル・スペクターらと共にパフォーマンスするスタジオ映像も含まれている。

さらに、ジョン・レノンとオノ・ヨーコによる1969年バハマのホテルの部屋での"ベッド・イン"の直前に撮影された「Oh Yoko!」の初期バージョンも含まれているという。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが監督を務めたオリジナル作品の16ミリ・カラーネガフィルムの一コマ一コマが修復され、ポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンと共にザ・ビートルズのカタログ作品のリマスタリングの舵をとったポール・ヒックスがサウンドトラックのリミックスを手掛け、特殊なドルビーアトモスである"raw studio" ミックスがジョン・レノンと彼のバンドによる「How Do You Sleep?」と「Oh My Love」のパフォーマンス部分に施され、映画全編においてサラウンド・サウンドとドルビーアトモスが組み込まれている。

「当時、映画"Imagine"の制作に関わっていたのは皆'Peace People'で、全てのプロセスを通して、その一員になれたことが啓発的であり、刺激的でした。私たち一人一人が世界を変える力を持っていることを忘れないでください」と今作の発表時にオノ・ヨーコは述べている。

まだ、"ビジュアル・アルバム"というものが世の中に普及する前に、ジョン・レノンとオノ・ヨーコは彼らの私生活を断片的に散りばめたビジュアル映像をアルバム『Imagine』のそれぞれの収録曲のために創り上げ、新たなメディアを切り開いた。オリジナル作品の上映時間は70分だったが、今回の改訂版では83分となっている。

つい昨年、『Imagine』におけるオノ・ヨーコの作曲面での貢献が、全米音楽出版社協会によって讃えられている。アルバム『Imagine』が2018年9月9日に発売47周年を迎える一方で、彼女の最新アルバム『Warzone』は2018年10月19日にリリースされる予定になっている。

Imagine by John & Yoko - cinema trailer

Imagine by John & Yoko - cinema trailer

 

Written By uDiscover Team



Share this story
Share

News
Features
uDiscover Playlists
Competitions
Stories
Artists
Quizzes
Join
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

, , , , ,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *