(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

「2020年って まじファ*ク」と歌うアヴェニュー・ビートの楽曲「F2020」が話題

Published on

アヴェニュー・ビート(Avenue Beat)

米ナッシュヴィルを拠点とするガールズ・トリオ・グループ、アヴェニュー・ビート(Avenue Beat)。彼女たちの楽曲「F2020」が話題となっている。

<関連記事>
サーフェシズ「Sunday Best」はどうやってTikTokから世界中でヒットしたのか?
ヴァネッサ・カールトン「A Thousand Miles」がリバイバルヒット。TikTokなどで再注目

Avenue Beat「F2020」(日本語字幕付きオフィシャル・リリック・ビデオ)

この楽曲は新型コロナウイルスによる世界的パンデミック、外出自粛生活、亡くなってしまったペット、失恋、上手くいかなかった仕事など、2020年に彼女たちに起こった最悪な出来事について歌っており、ニュース映像を織り交ぜたビデオをTikTokにアップすると、それまでほぼ無名ながら同世代からの共感を呼び投稿から半日で400万再生を記録して、バイラルヒットを記録。歌詞の歌いだしはこうだ。

12月31日 私はビールを飲んで
吐いて言った「2020年は私の年だ」
本気でそうなると思ってた
このクソみたいな年が1ヵ月、2ヵ月と過ぎるまでは
今はどんどんバカげた状況になってる
ねえ 私のネコが死んで 世界的なパンデミックが人生を支配した
曲を出したら誰にも支持されなかった
だから本当に悲しくなったし 飽き飽きした
だから言わせて

このビデオはNew York Times、Vice、Rolling Stone、NYLON、Teen VOGUE、Billboard、Variety、Forbesなどの数多くの海外メディアでフィーチャーされ、マレン・モリス、ビービー・レクサ、サラ・バレリス、クリスティン・チェノウェス、ウィル・スミスといった著名人も絶賛している。


アヴェニュー・ビート「F2020」
アヴェニュー・ビート「F2020」
2020年8月14日配信
iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music



 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss