ジョー・バイデンとカマラ・ハリスの大統領就任式/関連イベント全パフォーマンス【動画あり】

Published on

YouTube: Biden Inaugural Committee

日本時間2021年1月21日に行われたジョー・バイデンとカマラ・ハリスの大統領・副大統領就任式。式典とともに米時間夜に放送された特番『Celebrating America』には多くのアーティストが参加しました。そのパフォーマンスを全てご紹介します(登場順)

<関連記事>
ニュー・ラディカルズ、ジョー・バイデンとカマラ・ハリスの就任式で再結成
レディー・ガガ、ジョー・バイデンとカマラ・ハリスの就任式で国歌斉唱


就任式(The Inauguration of Joe Biden and Kamala Harris)

レディー・ガガ「The Star Spangled Banner」(アメリカ国歌)

ジェニファー・ロペス「This Land is Your Land」「America the Beautiful」

ウディ・ガスリーによるヒット曲「邦題:我が祖国」と愛国歌のメドレー。

ガース・ブルックス「Amazing Grace」(*スタンダート曲)

 

ヴァーチャル・パレード(Parade Across America)

アンドラ・デイ「Rise Up」

2015年の自身の楽曲

 

DJキャシディ、アース・ウィンド&ファイアー、ナイル・ロジャース&キャシー・スレッジ「Pass the Mic」

アース・ウィンド&ファイアーによる自身の曲「Sing A Song」、ナイル・ロジャース作曲でシスター・スレッジによるヒット曲「We Are Family」のメドレー

 

ニュー・ラディカルズ「You Get What You Give」

カマラ・ハリスの夫やジョー・バイデンの亡き息子が好きだった1998年の楽曲。バンドはこれが22年ぶり一夜限りの再結成。

 

セレブレーティング・アメリカ(Celebrating America

アメリカ時間の就任式の夜に放送された特別番組

 

ブルース・スプリングスティーン「Land of Hope and Dreams」

1999年の自身の楽曲。

 

ジョン・ボン・ジョヴィ「Here Comes the Sun」

1969年、ザ・ビートルズのヒット曲のカバー。

ヨー・ヨー・マ「Amazing Grace」

視聴はこちら

 

アント・クレモンズ&ジャスティン・ティンバーレイク「Better Days」

二人名義のよる本日発表された新曲。

 

ブラック・ピューマ「Colors」

第62回グラミー賞新人賞ノミネートされたバンドが2019年に発売したオリジナル曲。

 

フー・ファイターズ「Times Like These」

2003年に発表した自身のオリジナル楽曲。

 

ブロードウェースターによるリモートメドレー「Seasons of Love」「Let the Sun Shine In」

視聴はこちら

 

ヨランダ・アダムス「Halleluja」

(前日の新型コロナでなくなった方への追悼で披露したもの)視聴はこちら

 

ジョン・レジェンド「Feeling Good」

ニーナ・シモンによるヴァージョンが有名な1960年代の楽曲。

 

DJキャシディ、オズナ、ルイス・フォンシ「Pass The Mic(Taki Taki ~ Despacito)」

スペイン語の2曲のメドレー。視聴はこちら

 

タイラー・ハバード&ティム・マグロウ「Undivided」

二人名義による今日発表された新曲。

 

デミ・ロヴァート「Lovely Day」

ビル・ウィザースによる1977年のヒット曲のカバー。

 

ケイティ・ペリー「Fireworks」

2010年に発表した自身の楽曲。

Written by uDiscover Team




Share this story


Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version