(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

ディズニー最新映画『ラーヤと龍の王国』サントラ配信。ジェネイ・アイコが歌うエンドソング公開

Published on

ディズニー映画待望の最新作『ラーヤと龍の王国』(原題:Raya and the Last Dragon)が2021年3月5日に映画館とディズニープラス プレミア アクセスにて同時公開となるのに先駆け、2月26日より本作のオリジナル・サウンドトラックのデジタル配信がスタートした。

そこからアフリカ系アメリカ人の父と、日本人の母の間に生まれたR&Bアーティストのジェネイ・アイコ(Jhené Aiko)によるエンドソング「Lead the Way」のリリック・ビデオが公開となった。

<関連記事>
ジェネイ・アイコが全米2位の最新作『Chilombo』から新MV公開
2020年女性R&Bシンガーの注目盤10枚:まだ行き届いていないかもしれない作品たち

Jhené Aiko – Lead the Way (From "Raya and the Last Dragon"/Lyric Video)

『ラーヤと龍の王国』は、<邪悪な魔物>によって信じ合う心を失った<龍の王国>をめぐり、ディズニーの新たなヒロインのラーヤが活躍する壮大なスペクタクル・ファンタジー。そんな本作のエンドソング「Lead the Way」を歌唱するのは、今年のグラミー賞®にもノミネートされているアーティスト兼ソングライターのジェネイ・アイコ。自分だけを信じ、ひとりぼっちで生きてきた王国の“最後の希望”である主人公ラーヤの信念と勇気を表現した楽曲となっている。

また、この曲を使った特別映像が今月21日に公開され、ジェネイは自身のTwitterで、「愛は架け橋…信じることは贈り物」とコメントを寄せている。なお、来月には本作の監督の一人であるカルロス・ロペス・エストラーダが手掛け、ジェネイ本人も出演するミュージック・ビデオが公開される予定だ。

Raya and the Last Dragon | Lead The Way

エンドソングに加え、ジェームズ・ニュートン・ハワードが手掛けているテーマ曲(スコア)もサントラに収録されている。

Written by uDiscover Team



『ラーヤと龍の王国 オリジナル・サウンドトラック』
2021年2月26日配信
iTunes / Apple Music / Spotify / Amazon Music

<トラックリスト>
1. Lead the Way / リード・ザ・ウェイ
2. Prologue / プロローグ
3. Young Raya and Namaari / 幼いラーヤとナマーリ
4. Betrayed / 裏切り
5. Search for the Last Dragon / 最後の龍を捜して
6. Into the Shipwreck / 難破船の中へ
7. Enter the Dragon / 龍の登場
8. Fleeing from Tail / テイルからの逃走
9. Captain Boun / ブーン船長
10. Journey to Talon / タロンへの旅
11. Sisu Swims / シス―の泳ぎ
12. Dragon Graveyard / 龍の墓場
13. Escape from Talon / タロンからの脱出
14. Noi and the Ongis / ノイとオンギたち
15. Being People Is Hard / 人々でいるのは大変
16. Spine Showdown / スパインでの対決
17. Running on Raindrops / 雨粒の向こうへ
18. Plans of Attack / 襲撃の計画
19. Brothers and Sisters / きょうだいたち
20. The Meeting / 対面
21. Storming Fang / ストーミング・ファング
22. The Druun Close In / 迫るドルーン
23. Return / 復活
24. The New World / 新しい世界


《映画情報》
ディズニー映画最新作『ラーヤと龍の王国』

3月5日(金)映画館 / ディズニープラス プレミア アクセス同時公開
https://www.disney.co.jp/movie/raya.html

『アナと雪の女王』のディズニー最新作は、<邪悪な魔物>によって“信じあう心”を失った<龍の王国>をめぐる、壮大なスペクタクル・ファンタジー。自分だけを信じ、ひとりぼっちで生きてきた王国の“最後の希望”ラーヤは、伝説の“最後の龍”の魔法を蘇らせ、仲間を信じることで、世界を取り戻すことができるのか?


ジェネイ・アイコ / Jhené Aiko

Photo: Courtesy of Def Jam Records

1989年生まれ、米カリフォルニア州ロサンゼルス出身。アフリカ系アメリカ人の父と、日本人の母の間に生まれる。2011年にDef Jamとメジャー契約する以前より、幅広い音楽活動を通して数々の大物アーティストとのコラボレーションを実現。これまでにケンドリック・ラマー、クリス・ブラウン、ビッグ・ショーン、ロジック、ジェイ・コー ル、ドレイクらとのフィーチャリングで注目を集めた。

2013年にリリースしたデビューEP『Sail Out』は、全米R&Bチャートの1位を獲得し、当時Def Jam史上最高のEP売上枚数を記録。収録曲「The Worst」はYouTube再生回数が1億回を超える大ヒットとなり、BETアワードを受賞。また同アルバムと楽曲は、第57回グラミー賞にノミネートされた。

2016年にはDef Jamのレーベルメイト、ビッグ・ショーンとの共同プロジェクト『TWENTY88』を発表。2017年にセカンド・アルバム『TRIP』をリリース、再び全米R&Bチャートの1位を獲得。全米アルバム・チャートでは5位にランクインした。その後、2020年にサード・アルバム『Chilombo』をリリースしたところ、全米アルバム・チャートと全米R&Bチャートで2位を獲得。また本作は、第63回グラミー賞で主要部門である「最優秀アルバム賞」を含む3部門にノミネートされた。




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss