(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

JAPAN、『孤独な影』と『錻力の太鼓』がハーフ・スピード・マスタリングLPで発売決定

Published on

1977年にデヴィッド・シルヴィアンを中心に結成され、日本でも熱狂的人気があったバンド、JAPAN。彼らの4枚目のアルバム『Gentlemen Take Polaroids』(洋楽:孤独な影)と5枚目のアルバム『Tin Drum』(洋楽:錻力の太鼓)の2タイトルが、ハーフ・スピード・マスタリングのLPにて発売することが発表となった。

ハーフ・スピード・マスタリングはMiles Showellが担当し、アビイ・ロード・スタジオにて行われたもの。45回転の180g重量盤2枚組ヴィニールで、特殊「帯」とアビイ・ロード・スタジオの証明書付き。33回転の1LP版も同時発売となる。

『Gentlemen Take Polaroids』は、1980年に発売されたバンド通算4作目にしてヴァージン・レコード移籍第1弾。ベースとドラムスが織り成すダウナーな音響サウンドと、シルヴィアンの神秘的な歌声が重なり、次作『Tin Drum』で完成を見るジャパン・スタイルの変容を捉えた転換期の重要作。坂本龍一が参加していることでも話題になった。

『Tin Drum』は、1981年に発売された通算5作目となる最後のスタジオ・アルバム。ワールド・ミュージックのリズムとヨーロッパ的な美意識、アンビエント感覚などさまざまな要素を合わせ持つ新たな音楽となっている。全英アルバムチャート12位を記録している。


JAPAN『Gentlemen Take Polaroids』
発売日:2018年8月24日
*輸入盤のみの取り扱い

1. Gentlemen Take Polaroids
2. Swing
3. Burning Bridges
4. My New Career
5. Methods of Dance
6. Ain’t That Peculiar
7. Nightporter
8. Taking Islands In Africa

JAPAN『Tin Drum』
発売日:2018年8月24日
*輸入盤のみの取り扱い

1. The Art Of Parties
2. Talking Drum
3. Ghosts
4. Canton
5. Still Life In Mobile Homes
6. Visions of China
7. Sons Of Pioneers
8. Cantonese Boy


Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss