(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

デフ・レパード『Hysteria』30周年記念盤発売

Published on

8月4日、今までに多くのセールスをあげ、イギリスのロック史において意味深いアルバムのひとつが、見事にその30周年を祝うこととなった。世界中で3,000万枚を売り上げているデフ・レパードのアルバム『Hysteria』がリフォーラ/マーキュリー/ユニバーサルミュージックから未発表音源や、貴重な音源等を収録し、様々なフォーマットでリリースされることになった。

アルバムは、スーパーデラックス仕様(5CD+2DVD)、デラックス3CD、スタンダード1CD、2LPブラック・ヴァイナルで発売される。また、限定盤2LPカラー・ヴァイナルも用意されている。このリイシューには、B面曲およびライヴ・ヴァージョンに加えて、「In The Round In Your Face」のライヴが初めてCDに収録される。

『Hysteria』はデフ・レパードのロバート・ジョン“マット”ラングと3作連続の共同制作した作品であり、アメリカでダイヤモンド認定され、 「Pour Some Sugar On Me(邦題:シュガー・オン・ミー)」、「Animal」、「Love Bites」、「Hysteria、「Rocket」、「Armageddon It(邦題:アーマゲドン)」といったヒット曲を数多く生み出した。

「『ヒステリア』のリリースから30年経ったと思うと、信じられないね」とデフ・レパードのフロントマン、ジョー・エリオットは語る。「まるでほんの昨日のことに思えるときもある。この節目の年を記念するために、ファンのために特別なことをやりたいと思って究極のヴァージョンを作り、全ての思い出や道しるべ、テープに捉えられたものやツアー中の熱狂を伝えられればいいと思ったんだ。僕たちと同じくらい、みんなにとっても大事なものになってくれればいいと思う」

Def-Leppard-20170Press-Shot-web-530

リード・ギタリストのフィル・コリンは加えて、「ヒステリア』の経験全体を振り返るとき、興奮と共に、懐かしくも辛い思いでがよみがえる。マット・ラング氏のこだわりのおかげで、僕たちはあらゆるジャンルからのインスピレーションを受けた、ハード・ロックとポップ・トップ40ミュージックとの芸術的ハイブリッドを作ることができた。結果として、7つのヒット・シングルを生み出すロック・アルバムとなったんだ。任務完了!だよ」と語った。

『Hysteria』のスーパー・デラックス・エディションは、CD5枚、DVD2枚の他、4冊のブックレット、‘ストーリー・オブ’、ロス・ハルフィンによる写真集、ディスコグラフィー、『ヒステリア』のツアー・プログラム、そしてツアー・ポスターが含まれる。デラックスには3枚のCD、ヴァイナル・バージョンは2枚のブラックLP、スタンダード1CDが発売。加えて、限定盤として2枚のカラー・ヴァイナルがuDiscoverストア(海外)から初めて発売される。

デフ・レパードは現在、北米ツアーを絶賛敢行中である。詳細と日程については彼らのウェブサイトまで:www.defleppard.com

Written by Paul Sexton

 


<関連記事>

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss