(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Classical Features

「takt op.Destiny」オリジナル・サウンドトラック発売決定。初回限定盤にはボイス・トラックも収録

Published on

テレビ東京系6局ネット・BSテレビ東京にて放送され、2021年12月21日(火)深夜に最終回を迎えたTVアニメ「takt op.Destiny」のオリジナル・サウンドトラックが、2022年2月23日(水)にリリースされることが決定。また、本作の収録楽曲であり、劇中で重要な役目を果たす「With Love」が、12月23日(木)に先行配信される。

「takt op.Destiny」は、クラシック音楽の楽譜の力を宿した少女たちの運命の物語 「takt op.」 プロジェクトから生まれたオリジナルアニメ。制作をMAPPA×MADHOUSEが、監督を伊藤祐毅が務め、2021年10月に放映・配信が開始されて以来大きな反響を集めた。音楽は文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞や日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した池頼広が担当。作品のモチーフであるクラシック音楽をはじめ、多彩なジャンルの楽曲が登場していた。本サウンドトラックには、アニメを彩った全44トラックが収録されるほか、楽曲「With Love」を先行シングルとして配信。作品の中で、主人公の朝雛タクトが初めて作曲に挑戦し、様々な人物との出会いを経て作り上げた重要な楽曲である。

なお、サウンドトラックは通常盤と初回限定盤の2形態で発売。2枚組の通常盤に加え、初回限定盤には、アニメに関連するクラシックの名曲を堪能できるクラシック・コンピレーションが2枚追加される。このクラシック・コンピレーションに収録されるボイス・トラックには、メインキャラクターである朝雛タクト(CV:内山昂輝)、運命(CV:若山詩音)、アンナ・シュナイダー(CV:本渡楓)、巨人 (CV:伊藤美来)、レニー(CV:日野聡)が登場。クラシック音楽の豆知識とともに楽曲を深堀していく。更に、ベートーヴェン:交響曲 第5番《運命》やマーラー:交響曲 第1番 《巨人》などのクラシック音源にはドイツ・グラモフォンの名演をセレクトしている。

また、初回限定盤はブック型BOX仕様の豪華装丁。監督・伊藤祐毅と音楽・池頼広の対談、キャラクター紹介、原画、絵コンテなどが掲載された全68ページの豪華ブックレットに加えて、タクトが劇中で書いた「With Love」の手書き譜面が別冊ブックレットとして同梱される予定だ。

「takt op.」プロジェクトは今後ゲーム展開も予定されており、メディアミックス・プロジェクトとしても注目を集めている。作品の世界観が詰め込まれているサウンドトラックを是非手に取ってみてほしい。


■リリース情報

2022年2月23日発売
『takt op.Destiny オリジナル・サウンドトラック』
CD / Apple Music
※Apple Musicのリンクは12月23日(木)0時に有効となります。


 

 

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss