(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

Classical Features

ヴァイオリニスト、デイヴィッド・ギャレットの新作にテノール歌手アンドレア・ボチェッリが参加

Published on

ヴァイオリニスト、デイヴィッド・ギャレットの11月4日にリリースされる6年ぶりの新作『アイコニック』よりテノール歌手、アンドレア・ボチェッリが参加した、シューベルト作曲「アヴェ・マリア」の先行配信がスタートした。また、ギャレットの公式YouTubeチャンネルにてミュージック・ビデオも公開された。

David Garrett feat. Andrea Bocelli – Ave Maria (Official Video)

新作『アイコニック』 は、ギャレットが子供の頃に惚れ込んだグリュミオーやハイフェッツなどのヴァイオリンの巨匠たちが演奏したアンコール曲や小品を収録。誰もが耳にしたことのある人気曲を、恩師でヴァイオリニストのイツァーク・パールマン、テノール・歌手のアンドレア・ボチェッリ、トランペット奏者のティル・ブレナー、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、そして日本からはフルート奏者のCocomiと共に演奏している。

本日リリースされた「アヴェ・マリア」の新しいアレンジは、アルバムに収録されている他の曲と同様、ギャレットとギタリストのフランク・ファン・デル・ハイデンによるもの。ボチェッリの繊細なテノールの音色とギャレットの幻想的なヴァイオリンの音色が際立つ演奏に仕上がっている。


■リリース情報

デイヴィッド・ギャレット『アイコニック』
2022年11月4日発売
iTunes /Amazon Music / Apple Music / Spotify



Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss