RECORD STORE DAY 2020が新型コロナをうけ8月、9月、10月に「RSD Drops」として分散開催

Published on

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020年6月20日(土)に開催延期が決定していた「RECORD STORE DAY」だが、RECORD STORE DAY主要23カ国主催者での討議の結果、開催内容の変更が決定した。

今年のRECORD STORE DAYは、8月29日(土)、9月26日(土)、10月24日(土)に「RSD Drops」としての開催となる。「RSD Drops」とは、スラングで「発売=店頭にドロップする、置いていく」を意味する「Drops」からとられている。

例年、レコードショップに客が大勢つめかけパーティー会場さながらの盛り上がりを見せているRECORD STORE DAYだが、今年は三ヶ月にわたりRECORD STORE DAY限定盤を分散して発売することで、ショップにおけるソーシャル・ディスタンスを確保しつつ、ショップに確実なキャッシュフローをもたらすという運営に大きく舵を取ることになった。

RECORD STORE DAY限定盤の数々は、先述の3つの発売日に分散され、RECORD STORE DAY参加店舗にてリリースされる。発売日の詳細を含む最新の限定盤一覧は追って発表される。

またRECORD STORE DAY限定盤は通常、街のレコードショップのみの販売となり、WEB販売を制約する規定があったが、今年に限り、発売日当日の13時よりRECORD STORE DAY参加店舗のオンラインストアにてWEB販売が解禁されることも発表となった。

また、例年秋に行われているRECORD STORE DAY Black Fridayは予定通り11月27日(金)に開催される。


RSD Drops

・開催日:2020年8月29日(土)、9月26日(土)、10月24日(土)
・公式サイト:http://recordstoreday.jp
・参加店舗:RECORD STORE DAY JAPANの参加規約に賛同した店舗様
・参加店舗のリストはこちらから (https://recordstoreday.jp/store_list/)



Share this story


Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version