ポスト・マローンが“マジック:ザ・ギャザリング”のイベントでコラボすることを発表

Published on

Post Malone - Photo: Matthew Baker/Getty Images

「マジック:ザ・ギャザリング」を発行する米ゲーム出版社“ウィザーズ・オブ・ザ・コースト”(Wizards Of The Coast)は、今後1年間にわたって開催される「フライデー・ナイト・マジック」にて、ポスト・マローン(Post Malone)とコラボレーションすることを発表した。

今回のパートナーシップは、世界各地8000以上の提携店舗で、毎週金曜日に開催される戦略トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」の初心者向けトーナメント・シリーズである「フライデー・ナイト・マジック」の復活を記念して実現したものだ。

「マジック:ザ・ギャザリング」の販売元であるウィザーズ・オブ・ザ・コースト社のフランチャイズ・マーケティング部門の部長であるネイサン・スチュワートはこう述べている。

「ポスト・マローンほどの“ウィザーズ・オブ・ザ・コースト”ファンを見つけるのは難しく、長年のファンである彼は、“フライデー・ナイト・マジック”がプレイヤーにとってどれほど重要なのかを知っています。彼お得意のスタイル、才能、そしてゲームへの愛を、ファンにとって忘れられないかたちで融合させながら、ポスティとコラボレーションできることを大変嬉しく思っています」

<関連記事>
今さら聞けない「ポスト・マローンの何がすごいのか?」
ポスト・マローンとザ・ウィークエンドによる新曲「One Right Now」配信開始
ポスト・マローン『Stoney』解説:デビューからいかにして事故を確立したのか

このコラボレーションによって、具体的にどういったイベントが開催されるのかは発表されていないが、ファンは、この新たなパートナーシップ、より大規模なオンライン体験、そして彼らが愛するゲームを祝うための様々な企画が準備されているであろう2022年に期待を膨らませている。

ポスト・マローンは今回のコラボレーションについて次のようにコメントを寄せた。

「僕は“マジック:ザ・ギャザリング”に夢中なんだ。だからこれは本当に夢が叶ったようなものだよ。これから楽しい企画を準備しているから、期待していてね」

その他の関連のニュースとしては、ポスト・マローンは、ザ・キラーズやパール・ジャムらと共に、現地時間2022年7月1日から7月3日まで開催される“ロラパルーザ・ストックホルム”にヘッドライナーとして出演することが発表されたばかりだ。

今年7月にシカゴでの公演を成功させたロラバルーザは、フー・ファイターズ、マイリー・サイラス、ザ・ストロークス、ドージャ・キャットらをラインナップに迎え、来年3月にブラジルとアルゼンチンで開催される他、7月に開催される“ロラパルーザ・パリ”では、パール・ジャム、イマジン・ドラゴンズ、デヴィッド・ゲッタ、エイサップ・ロッキーらがヘッドライナーを務めることが発表。

今年で2回目となる“ロラパルーザ・ストックホルム”は、スウェーデンの首都ストックホルムの中心部にある広大な公園Gårdetで開催される。パリ公演に先駆け、ストックホルムではパール・ジャムが、ポスト・マローン、ザ・キラーズ、イマジン・ドラゴンズ、ドージャ・キャットらと並んでヘッドライナーを務め、グラス・アニマルズ、ケイシー・マスグレイヴス、ルイス・キャパルディ、ジミー・イート・ワールド、シグリッド、そして地元スウェーデンのポップスター、ヴェロニカ・マッジオらの出演も予定されている。

Written By Tim Peacock



コラボの新曲
ポスト・マローン&ザ・ウィークエンド「One Right Now」
2021年11月5日配信
iTunes Store / Apple Music / Spotify / Amazon Music / YouTube Music



Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version