2007年のNe-Yoのヒット曲「Because Of You」がTikTokをきっかけに再度ブレイクの兆し

Published on

Photo: Chris Stanford

この数年間で、TikTokをきっかけとして新人バンドやミュージシャンが人気を獲得し、場合によってはスターの地位まで上り詰めるケースもあったが、古いヒット曲に新たな命を吹き込むこともある。今、TikTok経由で大規模な復活を遂げている楽曲は、Ne-Yoの2007年のヒット曲「Because of You」だ。

<関連記事>
サーフェシズはどうやってTikTokからヒットしたのか?
Ne-Yo「Because of You」:再ブレイクした理由と名曲の誕生背景とは​

アメリカではダブルプラチナ、イギリス、日本、オーストラリア、ニュージーランドではゴールドに認定されたこのシングル曲は、2007年の春に全米シングルチャートで2位を獲得している。13年前の夏、この曲がラジオで大ヒットした一方で、今は、TikTokでの新しいバイラル・ダンスのおかげで、新しい世代のファンがこの曲を発見しているのだ。

「Because of You」を使った動画はTikTok上で80万本以上投稿されており、投稿されたビデオは似たような振り付けが使われ、コメディアン/俳優のケヴィン・ハートが娘と踊る動画は投稿後1週間で1800万回も再生されている。このバイラルヒットを受け、楽曲のストリーミング数は2倍以上に増え、1週間で100万再生を記録。また、この曲のダウンロード数もここ数週間で約3倍と増加している。

@imkevinhartFather Daughter love ##NailedIt♬ Because of You – Ne-Yo

ラナ・デル・レイ、ブリトニー・スピアーズ、ラルーなどの過去の楽曲はTikTokユーザーによって定期的に再発見されており、また、Lil Nas X、PUBLI、サーフェシズやベビーなどの新しいアーティストも、このプラットフォームのおかげでバイラルヒットやレコード契約を獲得している。

グラミー賞を3度受賞しているシンガー、ソングライター、そしてプロデューサーでもあるNe-Yoは、今もトップの座に君臨しており、その勢いが衰える気配はない。現在は米人気ダンス番組「ワールド・オブ・ダンス」の審査員を務めているNe-Yoは先日ジェレマイとの新曲「U 2 Luv」のミュージック・ビデオを公開。この曲はNe-Yoの新作アルバムからの先行シングルで、「Pinky Ring feat. O.T. Genasis」に続くものだ。

今年の夏の初め、Ne-Yoはジェシー・レイエズ、ブラッド・オレンジ、ロバート・グラスパーらと一緒にバーチャルライヴBlack Power Liveに参加。このライブストリームは、Black Lives Matter運動の発起人の1人であるパトリッセ・カラーズが主催し、黒人アーティストたちのトークやパフォーマンスが行われた。

Written By Sophie Smith



Share this story


Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version