ジューダス・プリーストの黄金時代を支えたドラマー、デイヴ・ホーランドが69歳で死去

Published on

スペインの新聞『El Progreso』によると、元ジューダス・プリーストのドラマーだったデイヴ・ホーランドが亡くなったと報じられた。享年69歳だった。彼は2018年1月16日(火)にスペインのルーゴにあるルークス・アウグスティ大学病院で息を引き取った。死因は明らかにされていないが、すでに火葬が行われたと報じられている。

El Progreso紙によると、デイヴ・ホーランドはスペインの僻地で静かに暮らしていたとされ、彼を知る近隣の住民はデイヴ・ホーランドのことを“とても優しくて礼儀正しい人”だったと伝えている。

ノーザンプトン生まれのデイヴ・ホーランドは、トラディショナルなジャズを聴いて育った。最初のロックの影響はジョニー・キッド&ザ・パイレーツとしている。のちにデイヴ・ホーランドは、ブッカー・T&ザ・MG’sでファンクに興味を持ち、フリーでブルース・ロック、トラフィックでプログレッシヴ・サイケデリック・ミュージックへと興味を持った。デイヴ・ホーランドの音楽のキャリアは1960年代に始まり、ザ・ラヴィン・スプーンフルの後を継いでオートハープを駆使したフォーク・ポップ・バンドのピンカートンズ・アソーテッド・カラーズで活動。1966年のシングル「Mirror Mirror」(デッカより1966年1月にリリース、のちにムーディー・ブルースのプロデューサーを務めたトニー・クラークがプロデュースした)は全英シングル・チャートで8位を記録した。

デイヴ・ホーランドは、1968年8月まで同バンドで活動したが、その後ポップ・カヴァーのファインダーズ・キーパーズに加入した。しかし、デイヴ・ホーランドはスタジオ・セッションの仕事も続けた。1969年のヒットで5位を記録したシングル「Smile a Little Smile for Me」は元ピンカートンズ・アソーテッド・カラーズのメンバーがザ・フライング・マシーン名義でリリースしたが、この曲ではデイヴは演奏していない。

その後、ファインダーズ・キーパーズにメル・ギャリー(ギター)とグレン・ヒューズ(ベース)が加入し、多くのシングルをレコーディング、現在では様々なコンピレーションで聴くことができる楽曲も含まれている。そしてその後すぐに3人はヴォーカリストでウィンズ・プレイヤーのジョン・ジョーンズとマルチ・インストゥルメンタリストで元モンタナズのテリー・ロウリーをメンバーに迎え、トラピーズというクインテットを組んだ。

デイヴ・ホーランドは1979年にジューダス・プリーストに加入して10年間活躍し、『British Steel』(1980年)、『Point Of Entry(邦題:黄金のスペクトル)』(1981年)、『Screaming For Vengeance(邦題:復讐の叫び)』(1982年)、『Defenders Of The Faith(邦題:背徳の掟)』(1984年)、『Turbo』(1986年)、『Ram It Down』(1988年)などの名作アルバムで演奏した。1989年にバンドを脱退し、スコット・トラヴィスが代わりに加入した。

デイヴ・ホーランドは現時点までのジューダス・プリーストの6人のドラマーの1人であり(ジョン・ヒンチ、アラン・ムーア、サイモン・フィリップス、レス・ビンクス、デイヴ・ホーランドとスコット・トラヴィス)、1986年のモダン・ドラマー誌は彼を“ヘヴィ・メタルのチャーリー・ワッツ”と称した。

2008年の取材で、ジューダス・プリーストのシンガーのロブ・ハルフォードはデイヴ・ホーランドについてこう語った。「デイヴと彼がバンドのためにしてくれたことに対して、とても大きなリスペクトを抱いている。ご存知のように、俺らは沢山のドラマーを迎えてきた。ある意味、生きたスパイナル・タップみたいなものだからね。どのバンドにとっても、ドラムは要だ。軸であり、それでバンドは保たれている」。

ジューダス・プリーストのベーシストのイアン・ヒルはデイヴ・ホーランドのスタイルについて「とても安定していてしっかりしている。何かを埋め込んでこようとしないし、かっこつけようと思って余計なことをしない。デイヴは、すごくテクニカルなジャズっぽいドラム・フィルではなくて、逆に何かを省くことでインパクトを残そうとするタイプ。ただ言えるのは、俺の中ではデイヴは最高にうまいヘヴィ・ロック・ドラマーだってことさ」。

Written by Tim Peacock


Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version