(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

News

インタースコープ30周年を記念して名曲/名盤からインスパイアされた新作アートの展示会が開催

Published on

Dr. Dre - Photo: Painting By Kehinde Wiley

米大手レコードレーベル、インタースコープ・レコーズ(Interscope Records)が、2022年1月13日に30周年を迎えた。この記念日に合わせて、ロサンゼルス・カウンティ美術館(LACMA)にて、「Artists Inspired by Music: Interscope Reimagined」と題した展覧会が発表された。

この展覧会では、インタースコープのアルバムや楽曲からインスパイアされて制作された50点以上の新作アート作品が展示される。会期は2022年1月30日から2月13日まで。本展覧会の詳細については、こちら

この展示会に参加したビジュアル・アーティストは、セシリー・ブラウン、ジュリー・カーティス、シェパード・フェアレイ、ローレン・ハルシー、ダミアン・ハースト、ラシッド・ジョンソン、村上隆、リチャード・プリンス、エド・ルシェ、ケヒンデ・ワイリーといった著名な人物たちだ。制作されたアート作品とヴィジュアル・アーティストの組み合わせは以下の通り。

2Pac – All Eyez On Me / Ed Ruscha
2Pac – Me Against The World / Umar Rashid
2Pac – The Don Killuminati: The 7 Day Theory / Nina Chanel Abney
50 Cent – Get Rich or Die Tryin’ / Sayre Gomez
6LACK – FREE 6LACK / Amoako Boafo
Billie Eilish – dont smile at me / Cecily Brown
Billie Eilish – Happier Than Ever / Lisa Yuskavage
Billie Eilish – When We All Fall Asleep Where Do We Go? / Anna Park
Black Eyed Peas – The E.N.D. / OSGEMEOS
BLACKPINK – THE ALBUM / Jennifer Guidi
Blackstreet – “No Diggity” / Ferrari Sheppard
Snoop Dogg – Doggystyle / KAWS
Dr. Dre – The Chronic / Adam Pendleton
Dr. Dre – 2001 / Kehinde Wiley
Eminem – Entire Catalogue / Damien Hirst
Eve – Scorpion / Titus Kaphar
Gwen Stefani – Love. Angel. Music. Baby. (“Cool”) / Issy Wood
Gwen Stefani – The Sweet Escape / Anna Weyant
Helmet – Meantime / Will Boone
Juice WRLD – Goodbye and Good Riddance / Takashi Murakami
Kendrick Lamar – DAMN. / Toyin Ojih Odutola
Kendrick Lamar – DAMN. (“DNA”) / Henry Taylor
Kendrick Lamar – Good Kid M.A.A.D City (“Swimming Pools” (Drank)) / Reggie Burrows Hodges
Kendrick Lamar – Good Kid MAAD City / Rashid Johnson
Kendrick Lamar – To Pimp a Butterfly / Lauren Halsey
Kendrick Lamar – To Pimp A Butterfly (“King Kunta”) / Stanley Whitney
Lady Gaga – Fame Monster / Loie Hollowell
Lady Gaga – Joanne / Nicolas Party
Lana Del Rey – Born To Die / Jenna Gribbon
Lana Del Rey – Norman Fucking Rockwell Raymond / Pettibon
Lana Del Rey – Paradise / Matthew Wong
Mary J. Blige – The Breakthrough / Derrick Adams
Machine Gun Kelly – Tickets to My Downfall / Mark Quinn
Machine Gun Kelly – Tickets to My Downfall (“My Bloody Valentine”) / Jordy Kerwick
N.E.R.D. – Seeing Sounds / Burnt Toast *
Nine Inch Nails – Broken / Emily Mae Smith
Nine Inch Nails – The Downward Spiral / Richard Prince
No Doubt – Tragic Kingdom (“Just a Girl”) / Julie Curtiss
No Doubt – Tragic Kingdom (“Spiderwebs”) / Lucy Bull
Olivia Rodrigo – SOUR / Henni Alftan
Selena Gomez – Rare / Hilary Pecis
Summer Walker – Over It / Genesis Tramaine
The Game – The Documentary / Fulton Leroy Washington AKA Mr. Wash
Timbaland – Shock Value / Burnt Toast *
U2 – “Beautiful Day” / John Currin
Yeah Yeah Yeahs – Fever To Tell / Shepard Fairey
Yeah Yeah Yeahs – It’s Blitz! / Chloe Wise
*はNFT

<関連記事>
マーヴィン・ゲイの伝記映画はドクター・ドレーらがプロデュース
来年のスーパボウルは、ドレー、スヌープ、メアリー、エミネム、ケンドリック

この展示会は、インタースコープ・レコードの共同設立者であるジミー・アイオヴィン、現社長のジョン・ジャニック、音楽部門のエグゼクティブであるジョシュ・エイブラハム、インタースコープの副社長であるスティーブ・バーマンが企画し、彼らがLACMAの装飾美術・デザイン部門のアソシエイト・キュレーターであるステイシー・シュタインバーガーと協力してまとめられた。

ジミー・アイオヴィンはこうコメントを寄せた。

「インタースコープの当初の使命は、最も優れたアーティストを見つけ出し、彼らの創造性を高め、何が起こるかを見守ることでした。30周年となる今年は、そのビジョンを継続し、最も賞賛されているビジュアル・アーティストを集め、30年以上にわたって共に仕事をしてきた音楽アーティストに敬意を表するために、同じようにクリエイティブ・ライセンスを与えたいと企画しました」

インタースコープ・レコードは、30年前の1992年にジミー・アイオヴィンとテッド・フィールドがA&Rを中心とした独立系レーベルとして立ち上げた。1998年にユニバーサル ミュージック グループの傘下に入ったインタースコープは、その1年後にA&Mとゲフィン・レコードと合併(IGA)。IGAは、2020年と2021年にアメリカでのナンバーワンのレーベルとなっている。

Written By Will Schube




Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss