メタリカら豪華スター達がクリス・コーネルのトリビュート・ライヴに出演

Published on

クリス・コーネルの遺した比類なき音楽を讃え、彼の人生と芸術を祝うべく、サウンドガーデンの元バンドメイトらによるオーディオスレイヴやテンプル・オブ・ザ・ドッグに加え、フー・ファイターズ、メタリカライアン・アダムスら豪華スターたちが参加するトリビュート・コンサート「I Am The Highway: A Tribute to Chris Cornell」が開催されることになった。

2019年1月16日にロサンゼルスのザ・フォーラムで行われるこのコンサートは、クリス・コーネルの家族と近しい友人たちによって主催され、ジミー・キンメルがホストを務める。

クリス・コーネルの妻であるヴィッキー・コーネルはこう語っている。「こんなに素晴らしいアーティストや友人たちがクリスと彼がこの世に遺した音楽や功績を讃え、このトリビュート・コンサートのために集まってくれるなんて光栄です。ファンの皆さんとこの特別な一夜を共有できるのを楽しみにしてます」。

本コンサートのチケットは米国太平洋標準時の11月16日(金)午前10時からチケットマスターで販売が開始され、チケットには同日リリースされるクリス・コーネルの全キャリアを総括したアルバム『Chris Cornell』が含まれている。

このアルバム『Chris Cornell』には、クリス・コーネルがロックのパイオニアとして在籍した3つのバンド、サウンドガーデン、テンプル・オブ・ザ・ドッグ、そしてオーディオスレイヴ時代の音源と共に、多作だったソロ・キャリアから貴重な音源が多数収録されている。

このイベントの収益は、クリスとヴィッキーが設立した、世界中でホームレスや貧困、虐待やネグレクトに直面する子供たちを援助するための「Chris and Vicky Cornell Foundation」や、遺伝子疾患への理解を深め、資金援助を行うための非営利団体「The Epidermolysis Bullosa Medical Research Foundation」に寄付されることになっている。

ロック・アイコン、クリス・コーネルが2017年5月18日に52歳の若さで亡くなってから1年ちょっとが経った。以来、音楽界では様々なかたちで彼の死を哀悼し、その功績が讃えられている。最近では、クリス・コーネルの等身大の銅像が彼の故郷であるシアトルのミュージアム・オブ・ポップカルチャーに記念碑として設置された。

Written by uDiscover Team


クリス・コーネルのキャリアを総括したアルバム
『CHRIS CORNELL』11月16日発売!

CHRIS CORNELL [SUPER DELUXE EDITION]
[UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤]


CHRIS CORNELL【輸入盤】【DELUXE EDITION】【4CD】


CHRIS CORNELL【輸入盤】【1CD】


CHRIS CORNELL【輸入盤】【2LP】


Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version