トリビュート・イベント『Motörhead Day 2』世界中にストリーミング配信予定

Published on

伝説のハード・ロック/ヘヴィ・メタル・バンド、モーターヘッドの特別なトリビュート・イベント「Motörhead Day 2」が現地時間2017年7月20日木曜日に開催。世界中のファンも観覧できるよう、イベントはwww.Lemmium.org にてストリーミング配信される。

イベントが開催されるのはロンドンのカムデン・タウンにあるパブ、アワー・ブラック・ハートで行われる。これは1975年にモーターヘッドが行った初めてのライヴを記念するものである。カムデンのラウンドハウスにて行われたそのライヴで、レミーと仲間はデイヴ・グリーンスレイドのサポートを務めたのだ。

「Motörhead Day 2」は16:00(日本時間7月20日深夜24時)から開始され、トリビュート・バンドのMotörheadacheは20:00(日本時間7月20日深夜4時)にライヴを開始する。

Lemmium.orgのジョン・ライトはイベントについて下記のように語っている:

「我々は世界中のファンと非常に深く繋がっており、他の国でもMotörhead Dayを作りたいと思っています。この非常に特別なイベントをファンや友人たちと一緒に祝えるよう、行うべきことはインターネットを通じてイベントを視聴可能にすることだと感じました」

「そして、今、私たちは、初めてモーターヘッドのランドマークとなる出来事をライヴ中継しようとしています。アティチュード付きのブルー・プラーク(*)と思ってもらえれば、伝わるのではないでしょうか。ファンが募金に協力することができる機会を与えられることを嬉しく思いますし、永久的に残る伝説的なことを築けたことはバンドやファン、Lemmium.orgを団結させるものになると思っています」

それ故に、7月20日木曜日は世界からロンドン北部に集まった酒飲みと浮かれた連中にとって、まさにパーフェクトな日になるはずだ。

また、モーターヘッドのニュースによると、”Bass Assasin #2”とレミーにニックネームを付けられたアラン・デイヴィー率いるAce Of Spadesが8月12日土曜日に開催される今年のブルドック・バッシュのトリを務める予定だ。モーターヘッドのロード・クルーたちがまた再結合するという意味でも、このライヴは他の大きな意味を持つことになった。日時を知らされた彼らは、Ace Of Spadesのヘルプをしたいと即座に名乗り出たのだ。レミーの長年のローディーだったティム・ブッチャーとフィル・テイラー、12年間ピート・ギルのドラム・ローディーだったグーム、モーターヘッドのサウンドマンだったイーグルが8月12日、彼らが彼らの人生をまだ愛していることを証明するだろう。

ブルドッグ・バッシュはウォリックシャー州のストラトフォード・アポン・エイヴォンの外側に位置するシェイクスピア・カウンティ・レースウェイにて開催される。

*著名な人物がかつて住んだ家、もしくは歴史的な出来事があった場所に、(その人物を褒め称えるためというよりも)建物の歴史的なつながりを伝えるために設置され、建物の外壁に掛けられていることが一般的である。


Share this story

Don't Miss

{"vars":{"account":"UA-90870517-1"},"triggers":{"trackPageview":{"on":"visible","request":"pageview"}}}
Exit mobile version