(function(h,o,t,j,a,r){ h.hj=h.hj||function(){(h.hj.q=h.hj.q||[]).push(arguments)}; h._hjSettings={hjid:104204,hjsv:5}; a=o.getElementsByTagName('head')[0]; r=o.createElement('script');r.async=1; r.src=t+h._hjSettings.hjid+j+h._hjSettings.hjsv; a.appendChild(r); })(window,document,'//static.hotjar.com/c/hotjar-','.js?sv=');
Join us

New Releases

フランク・シナトラの娘ティナ・シナトラが新しいシナトラのコンピを制作

Published on

フランク・シナトラの娘ティナが、子どもと親のためのスペシャルなコンピレーションを制作した。父親の愛情深く、多くの人に愛されている楽曲の中から選曲し、まとめた『Frank Sinatra:Baby Blue Eyes…May The First Voice You Hear Be Mine』はユニバーサル ミュージック グループより5月12日にリリースされる。

アルバムのタイトルは、パフォーマンスの終わりに観客に向かって言うなじみ深いフランク・シナトラの挨拶「May you live to be a hundred and the last voice you hear be mine(皆さんが100歳までご健在でありますように。そして最期に聞くのが私の歌声でありますように)」をもじったものだ。このコンピレーションはティナ・シナトラが、子供の頃の音楽の図書館を想像し選曲され、そこにはフランク・シナトラの父としての愛、思いやり、世界中の子供たちのための夢が表現された楽曲が注意深く選曲されている。

Sinatra-Blue-Eyes

「おそらく、父はサロン・シンガーとして最も記憶されているでしょう。彼は時々自身のことをそう言っていましたから」とティナ・シナトラは語る。「だけど、まずはじめに彼は父親で、私たち子供すべてと感情的なつながりを持っており、そういったことが私が新たな世代へのコンサートとして選んだこれらの歌のコレクションにも、絶えず存在しています」。

『Frank Sinatra:Baby Blue Eyes…May The First Voice You Hear Be Mine』はリプリーズ、キャピトル、ソニーのカタログから集められた楽曲が収録されており、表紙は彼の赤ん坊時代の写真がフィーチャーされている。この作品は、世界中の主な音楽配信、ストリーミングサイトで、購入/試聴が可能。


『Frank Sinatra:Baby Blue Eyes…May The First Voice You Hear Be Mine』のダウンロード/ストリーミング

アルバム収録楽曲:

1. Yes Sir, That’s My Baby
2. Ain’t She Sweet
3. It’s A Wonderful World
4. Isn’t She Lovely
5. I’ve Got My Love To Keep Me Warm
6. Pocketful Of Miracles
7. I Believe
8. It’s Only A Paper Moon
9. High Hopes
10. Jeepers Creepers
11. Pennies From Heaven
12. How Cute Can You Be?
13. A Baby Just Like You
14. Bein’ Green
15. Hush-A-Bye-Island
16. Fairy Tale
17. Young At Heart
18. Dream
19. Put Your Dreams Away
20. Cradle Song (Brahms Lullaby)

Share this story
Share
日本版uDiscoverSNSをフォローして最新情報をGET!!

uDiscover store

Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Don't Miss